ようこそ

森下商店街へ

森下界隈はまさに深川発祥の地です。摂津の国の人、深川八郎右衛門が大川端(隅田川)東岸を埋め立て、慶長元年(一九五六年)総鎮守深川神明宮を森下に創建したことに始まります。
武士や町人がこよなく愛しました森下は、松尾芭蕉、葛飾北斎などあまたの文人墨客が往来し、江戸を代表する芸術文化が花開いた佳境です。

お知らせ情報

商店街からのお知らせやイベントの最新情報をお届けします

令和2年 12月14日~20日 今回は新型コロナウィルス感染症拡大予防のため スピードくじ方式で行い ...
詳細はこちら
本日、一斉に森下商店街・清澄通り沿いにお花を植えました 各お店の方々の協力の元、清澄通り沿いの花壇に ...
詳細はこちら
誠に残念ながら 今年の「森下商店街朝顔市」は コロナウィルスの影響などで、 もろもろの開催の準備が整 ...
詳細はこちら

店舗紹介

ファッション・小物

食料品

食べる・飲む

生活・日用品

美容健康・医療

その他

PICK UP!

新規加盟店舗の情報をお届けします

新規加盟店舗はありません

商店街
マップ

商店街マップのダウンロードはこちらから

深川
Meguri

深川の名所をご紹介

深川画像
深川画像

深川の
商店街

深川の商店街について

深川八郎右衛門ほか6人が開拓し、慶長元年(1596年)に渫川村を創建したのが始まりであるというこの地域です。歴史的にも同じ生活文化もつ地域でありましたが、氏神の違いや、川を挟んだ生活圏の分断によって、深川を組成する3つのエリアは、商店街活動においても積極的な連携実績は少なかったのです。
今回コロナ禍を機に、ひとつの深川であることを再認識し、ともに手を携えコロナに打ち勝つことを宜言しました。

3商店街画像

森下商店街振興組合

〒135-0004 東京都江東区森下2-1-3
TEL 03-3631-7594

当ホームページ上の著作権は森下商店街、深川資料館通り商店街、深川仲町通り商店街に帰属し、公開しているすべての情報について、当会の許可無く複写・転用・リンク・ダウンロードすることを禁じます。本ホームページからのリンク先会員等のホームページ内容全般について、当支部は一切関与しておりませんので、会員企業のホームページにおける表示等について、当会ではいかなる責任も負いません。

MENU